Top

この写真は七月工房の玄関のアプローチです。古い民家を改築して事務所にしています。東京の代々木駅から程近い場所ですがこんな静かな別世界があります。
by sitigatu_atelier
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
<   2008年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
2008年 春
 d0097607_1954351.jpg












年が明けてから何かとせわしない日々が続き、季節は冬から春に。
都内では、花見のピークも一週間程度前に過ぎて、晴れた日には
風や太陽が本当に気持ちのよい季節になりました。

さて、以前お知らせした青森の建築雑誌「Ahaus」No.6の
「今和次郎と吉阪隆正」が一ヶ月程前に出版されました。
「東北」という断面で都市や農村、住宅、雪などに対する
二人の眼差しが論考されていて、とても密度の濃い内容です。

東京の本屋さんでは、南洋堂、INAXブックギャラリー、
青山ブックセンター、ジュンク堂書店新宿店・池袋店、
BOOK246、ときの忘れものなどで購入できます。

また先日、松下電工汐留ミュージアムで開かれている
「ルオーとマチス」展に行って来ました。(5月11日まで)
小さな展覧会ですが、それだけに落ち着いてリラックスした
ひと時を過ごすことができました。
素晴らしい作品群とともに、そこに展示されている往復書簡
に興味をそそられ、二人の深い友情を知ることができました。

「今和次郎と吉阪隆正」、そして「ルオーとマチス」
この春、触れることができた2組の師弟と友人が向けた、
権威とは対極のモノや人々への思いや愛に深い共感を覚え、
大きな勇気をもらったような気がしました。
[PR]
Top▲ | by sitigatu_atelier | 2008-04-07 20:05
| ページトップ |


カテゴリ
フォロー中のブログ
以前の記事
ライフログ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
" bluedog 3C" Skin
by Animal Skin