Top

この写真は七月工房の玄関のアプローチです。古い民家を改築して事務所にしています。東京の代々木駅から程近い場所ですがこんな静かな別世界があります。
by sitigatu_atelier
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
<   2009年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
2009 立春
今年も早いものでもう2月。
先日、節分を迎え、立春も過ぎ、静岡ではタケノコも採れたとか。
春は確実にやってくるのですが、昔は(といっても10〜20年ぐらい前までは)
今の季節はとても寒くて、夜、家に帰り着くと(いつも夜中0時すぎ)
手はかじかみ鼻水も出て即ストーブのスイッチを「強」に入れて、
暖をとったものです。
ところがこの頃は、そんなことは滅多になくて、15分程歩いてきた勢いで
結構、体も暖まっていてストーブをつけずにいることもあるくらいです。

さて、今年も相変わらず建築と向き合って毎日を過ごしているわけですが、
先日、住宅を設計する際の「私の設計作法」といったことについて、
お話しをする機会がありました。

考えてみると大学を卒業して35年、七月工房をつくって25年、
実にいろいろな設計や計画を経験してきたわけですが、そのすべてに
思い入れがあって、ひとつひとつが僕にとって大切な財産となっています。

そして、住宅から規模の大きな建築まで、
「私の設計作法」というものは少しも変わらないと改めて思ったのでした。
社会の動向を敏感にキャッチする感性と判断力、そして変わらぬスタンス、
どちらも難しいのですが、今年もあまり力まずに、でも着実に歩いてゆきたい
と思っています。

先日、計画敷地を観に行った帰りに横浜へ寄ってきました。
Bank ART1929という若い表現者に開放しているギャラリー、
ワークショップがあって、よく訪れるのですが、
丁度、武蔵野美術大学の卒業展をやっていました。
若い人の感性にふれることはとても刺激的で、
楽しいひとときを過ごすことが出来ました。
d0097607_1529577.jpg

    Bank ART1929 2Fテラスから見た       いつ見ても美しい開港記念館
    みなとみらいの夜景(寒かった!)
[PR]
Top▲ | by sitigatu_atelier | 2009-02-09 15:34
| ページトップ |


カテゴリ
フォロー中のブログ
以前の記事
ライフログ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
" bluedog 3C" Skin
by Animal Skin